news

超高齢化!介護が必要な時。お口からの健康は(・・? ー序章ー

ELL75_yousyohondana20120620_TP_V

 

「お口のことまで意識はできません!」

多くの介護者さん、ご家族の方がそう思っているかもしれません。

そして、自分以外の方のお口の中まではあまり見たことがないかもしれません。

そして介護が必要な本人にいたっては、あきらめてしまっていることが多々あります……

さらには、お口の環境がよくないことが普通で、慣れてしまっていることが多々あります……

 

実は、お口の環境はお口の中の事だけに留まりません。

 

そして、情報が少ないのも事実です。

 

これからの超高齢化社会において、避けては通れない現実でもあります。

 

歯医者さんでも、往診に出かける歯医者さんは一握りです。

クリニックに通える患者さんのお口の中は、実はまだまだ、環境的には良好な方なのです。

全身への影響はそこまで深刻になるケースはそこまで多くありません。

 

多くの場合、患者さんを『治す』というより『守る』、『守りたい』という表現が適切かもしれません。

 

なぜ、お口のケアが必要なのか、その理由は(・・?

そうすることによってどんなメリットがあるのか(・・?

じゃあ、どうすればいいの(・・?

 

そんなことに触れていくシリーズです!

 

介護が必要な方だけではなく、すべての人に感じてもらいたい。

そんな思いでシリーズはスタートします!

 

 

By 東京都府中市の歯医者 京王線府中駅徒歩5分 クルミ歯科

2017年4月臨時休診

4月12㈬、19㈬、27㈭は

研修のため、

午前中のみの診療とさせていただきます。

午後は休診となります。

ご理解のほどよろしくお願いいたします!

/ 診療日について

年末年始休業について

年内は12月29日の13時まで診療いたします。

 

12月30日~1月4日まで

お休みさせていただきます。

 

年明け1月5日から通常どおり診療いたします!

/ 診療日について

12月8日(木)の診療について

2016年12月8日(木)の診療は、午前中は休診とします。

院長、スタッフともに院外研修に出かけるため、診療は午後のみとなります。

ご迷惑をおかけいたします。

何卒よろしくお願いいたします。

磨かせてくれない子供!タイプ別攻略法⑧ー何をやってもお手上げ( ;∀;)ー

おんぶパパ

 

 

磨かせてくれない子供!タイプ別攻略法

 

いよいよ最後です。

 

 

 

手ごわいタイプ7

 

 

何をやってもお手上げ

 

攻略法

 

 

スプレーで妥協する
究極のモンスターが相手の場合は、

 

フッ素スプレーなどをシュッとかけておきましょう。

 

その他には、食後のキシリトールガムをお勧めします。

 

こちらを参考に

キシリトールって歯にいいの

 

しかし、正直これだけでは不十分です。

 

歯医者さんで、クリーニングとチェックを受けましょう。

 

これにてシリーズ完結です。

 

色々な手法を紹介しましたが、

 

一番はやはり、

 

子供が自分で自分の健康を守る意識を持つようになることです。

 

残念ながら、子供とママは一番近い存在ですが、

別々の人生を歩んでいます。

 

ただし、ともに助け合うことはできます。

 

歯磨きに関しての、一番の手助けは、

子供が大切さに気付くまで、サポートし続けることだと思います。

 

次のシリーズも、乞うご期待!

 

 

 

By 東京都府中市の歯医者 京王線府中駅徒歩5分 クルミ歯科